« スクランブル | トップページ | 「世界政府」vs.「地球メンテナンス」 »

眠い。眠くてしょうがない、一日中。

神聖喜劇〈第1巻〉 (光文社文庫)Book神聖喜劇〈第1巻〉 (光文社文庫)

著者:大西 巨人
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


大道寺将司

三菱重工爆破事件


犯行声明(全文)

「一九七四年八月三〇日三菱爆破=ダイヤモンド作戦を決行したのは、東アジア反日武装戦線“狼”である。三菱は、旧植民地主義時代から現在に至るまで、一貫して日帝中枢として機能し、商売の仮面の陰で死肉をくらう日帝の大黒柱である。今回のダイヤモンド作戦は、三菱をボスとする日帝の侵略企業・植民者に対する攻撃である。“狼”の爆弾に依り、爆死し、あるいは負傷した人間は、『同じ労働者』でも『無関係の一般市民』でもない。彼らは、日帝中枢に寄生し、植民地主義に参画し、植民地人民の血で肥え太る植民者である。“狼”は、日帝中枢地区を間断なき戦場と化す。戦死を恐れぬ日帝の寄生虫以外は速やかに同地区より撤退せよ。“狼”は、日帝本国内、及び世界の反日帝闘争に起ち上がっている人民に依拠し、日帝の政治・経済の中枢部を徐々に侵食し、破壊する。また『新大東亜共栄圏』に向かって再び策動する帝国主義者=植民地主義者を処刑する。最後に三菱をボスとする日帝の侵略企業・植民者に警告する。海外での活動を全て停止せよ。海外資産を整理し、『発展途上国』に於ける資産は全て放棄せよ。この警告に従うことが、これ以上に戦死者を増やさぬ唯一の道である。 9月23日東アジア反日武装戦線“狼”情報部」


Last Days


Crm1004011005007l1


千葉景子

ちば けいこ、1948年(昭和23年)5月11日


岡本公三


責任をとらないことを「人のせい」にする。

立ち読みしました。

ゴルゴ13 157 (SPコミックス)Bookゴルゴ13 157 (SPコミックス)

著者:さいとう たかを
販売元:リイド社
発売日:2010/07/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する


世界最悪の紛争「コンゴ」 (創成社新書)Book世界最悪の紛争「コンゴ」 (創成社新書)


著者:米川 正子

販売元:創成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


こっちでも「英雄」になれば?

Jungle's / Break Bottle

|

« スクランブル | トップページ | 「世界政府」vs.「地球メンテナンス」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277860/35962251

この記事へのトラックバック一覧です: 眠い。眠くてしょうがない、一日中。:

« スクランブル | トップページ | 「世界政府」vs.「地球メンテナンス」 »